スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨宿りするニワトリ

キルギスは家畜のたくさんいる国。


しとしと雨が降る秋の日。
ニワトリたちも壁際に雨宿り。

ニワトリ


家畜の自由な国キルギス。

ニワトリたちも昼間は放し飼い。

道路やそこらじゅうにニワトリたちが歩き回っている。
(ニワトリだけじゃなくて、家畜全般そうだけど)

迷子になったりしないのかなーと思うのだが、夜になるとちゃんと自分の家に戻ってくるらしい。



記事がお気に召したら応援クリックください↓↓
にほんブログ村 写真ブログへ 人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

キルギスの夏 チョルポンアタの子供達

キルギスの夏と言えばチョルポンアタ!


中央アジアの真珠と呼ばれる巨大な湖、イシククル湖の湖岸に位置するリゾートの街。

ロシアやカザフスタンからも多く観光客が避暑にやってくる。


そんなチョルポンアタでの地元の子供達。

ホテルのプライベートビーチに侵入してきて、桟橋で遊んでいた。



キルギスの子供たちはひたすら元気!

キルギス 子供達 チョルポンアタ


チョルポンアタ 子供 キルギス写真日記


チョルポンアタ 飛び込み キルギス写真日記





子供たちの侵入経路はここから。

なんと、足こぎボート?!を使用して湖側から高級ホテルのプライベートビーチへの侵入!

子供 チョルポンアタ キルギス写真日記

やばい! 警備員が来た! 逃げろ!

っということで、焦る子供たち。



記事がお気に召したら応援クリックください↓↓
にほんブログ村 写真ブログへ 人気ブログランキングへ

キルギスの農業

キルギスは緑豊かな大地を持ち、農業をするのにも適している。

雪山からの雪解け水が土地を潤し、作物を育てる。


さらに、ソ連時代のインフラ整備のおかげで、

用水路などの農業設備は整備されているし、トラクターなどの農業機械も経済規模に比べると豊富。



繰り返しになるけど、キルギスは高い山々のおかげで水が豊富。


同じ遊牧民の国でも、モンゴルは平原の国で、水が少なくてキルギスよりもっと農業が難しい。

キルギスの周りの国も砂漠が多い国が多いけど、キルギスには乾燥地帯は少ない。



畑を耕すキルギス人親子

農民



ただ、キルギス人は遊牧の民族。

家畜と共に移動しながら生きることが彼らの誇り。


一つの土地にとどまって、土をいじることをあまり好まない。


ということで、せっかくの土地も100%生かされているとは言えない。

キルギスで農業をまじめにやっているのは、キルギス人よりもむしろ、外から来た中国人(ドゥンガン人)や韓国人、南部だとウズベク系が多い。



キルギスの主な農作物

・チュイ州:野菜少々
・イシククル州:ジャガイモ、アプリコットなどの果物
・タラス州:豆
・ナリン州:牧畜がメイン
・オシュ州:野菜全般、スイカなどの果物
・ジャララバード州:米

高原の遊牧民国ですが、意外と作物も豊富でしょ?



記事がお気に召したら応援クリックください↓↓
にほんブログ村 写真ブログへ 人気ブログランキングへ


2012年第一回キルギス国際マラソンの写真

2012年第一回キルギス国際マラソンが開催されました。


キルギスきっての景勝地、イシククル湖岸を走るマラソン大会で、

5月26日、記念すべき第一回目の大会が国内外から多くのランナーを集めて行われました。


標高1700mに位置する高地、アップダウンのあるコースでランナーたちはかなり苦戦している様子でした。

天候には恵まれ、晴れ渡った空と、真っ青なイシククル湖がランナー達を応援してくれていました。



日本人も約50人が参加しました。

日本からの国会議員、在キルギスの大使、被災地から招待されたランナーなどなど。

そして、はなんと!
男子1名、女子4名が10位以内に入賞するという大活躍でした!
(残念ながら3位以内には届かず。)



あまり文章でだらだら書いてもなので、マラソンの様子をぜひ写真でご覧ください。

写真をだいたい時系列巡に並べましたので、当日の様子が伝わればと思います。

(写真をクリックすると少しだけ大きい画像が見られます。)



キルギス国際マラソン1キルギス国際マラソン15キルギス国際マラソン2キルギス国際マラソン4


キルギス国際マラソン5キルギス国際マラソン10キルギス国際マラソン12
キルギス国際マラソン6キルギス国際マラソン11

キルギス国際マラソン7キルギス国際マラソン9キルギス国際マラソン21

キルギス国際マラソン8キルギス国際マラソン16
キルギス国際マラソン13キルギス国際マラソン14

キルギス国際マラソン17キルギス国際マラソン22キルギス国際マラソン23

キルギス国際マラソン18キルギス国際マラソン19

キルギス国際マラソン20




あまり、ランニングの文化のないキルギスですが、

さすがに大々的に行われたこの国際マラソンの影響は大きかったらしく、
もうすでに来年の大会に向けて走り始めている人が増えたとか・・

来年はさらに盛り上がりそうな予感がします。



記事がお気に召したら応援クリックください↓↓
にほんブログ村 写真ブログへ 人気ブログランキングへ

第一回キルギス国際マラソン行ってきました!

キルギス国際マラソンに行ってきました!

先日の土曜日5月26日の開催です。


第一回キルギス国際マラソン スポンサー



キルギスで開かれる、おそらく初の国際マラソン。

第一回目の開催にも関わらず約700人もの参加者が集まる大盛況ぶり。

日本人も約50人もの参加者が各国から集まるって、なかなかにぎやか。



当日は天候にも恵まれて最高の景色の中、イシククルの湖岸を走るコース。

私は5kmの参加だったので、軽く走って終わりましたが、
42kmの走者は標高の高いコースに苦しめられていたようです。


第一回キルギス国際マラソン



参加者の、ほぼ90%がキルギス人でしたが、
10位以内の入賞者の顔ぶれはかなり国際的!


ウズベク人、カザフ人、ロシア人、アメリカ人、日本人などなど。

日本人入賞者は、なんと男性で1名(8位)、女性で2名が10位以内(6位と8位)に入賞!
(いずれもアマチュアの方です)




PS 
今、一眼レフで撮った写真が手元になくて・・・
コンデジで撮った一枚だけですが、明日にでも写真追加します。



記事がお気に召したら応援クリックください↓↓
にほんブログ村 写真ブログへ 人気ブログランキングへ


プロフィール

SHU

Author:SHU
シルクロードの遊牧民国キルギスで暮らしています。 美しく素朴なこの国の息づかいが聞こえるような写真を撮りたいと思っています!
ご意見ご感想などお気軽にコメントください。

~~~
2011~13年にキルギスに滞在していました。今はほとんど更新していませんが、当時のキルギスの様子が伝わればと思います。


・リンクはフリーですのでご自由に。
・相互リンクは随時募集しています。
・当サイトの写真をご使用になりたい方はご連絡ください。

記事ランキング
ブログパーツ
ブログランキング
一日一回のクリック
ありがとうございますm(__)m
にほんブログ村 写真ブログ 海外風景写真へ 人気ブログランキングへ

ブックマークはこちらから


最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
リンク
☆相互リンク募集中☆ お気軽にメールフォームから連絡ください♪
あし@
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。