スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タシュラバット キャラバンの中継基地

タシュラバットはシルクロードの中継基地に建てられたキャラバン隊の宿泊所だといわれている。

キルギスでは珍しい遺跡らしい遺跡。


15世紀ごろに建てられたといわれているが、文字をもたない遊牧民族のことで詳しことはわからないことも多い。


タシュラバット キルギス写真日記


タシュラバットは、外国人観光客だけでなくキルギス人の観光客も多い。


遺跡の中でひとやすみするキルギス人のおじいさん

タシュラバットのおじいさん



不可解なのが、なぜキャラバンの中継地点がこんな山の中に建てられたかということだ。

周りはそれほど高くないが、山に囲まれていて決して交通の要衝とは言いにくい。

少しメインのシルクロードから離れて、山の中で休養するような場所だったのだろうか。


タシュラバット 山 キルギス写真日記 




■ タシュラバットの行き方

ナリン市からチャーターした車で約2.5時間
(車はナリンやビシュケクの旅行代理店で手配できる。)

夏場であればタシュラバット周辺にユルタが建てられているので、食事や宿泊も可能。

乗馬トレッキングなども楽しめる。




記事がお気に召したら応援クリックください↓↓
にほんブログ村 写真ブログへ 人気ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト

スカスカ キルギスのグランドキャニオン

イシククルの南岸の知られざる観光地。

「スカスカ」はロシア語でおとぎ話の意味。


キルギスのグランドキャニオンと呼ばれている。
(キルギス人が勝手に呼んでいる!?)


この場所は、そのあまりに奇妙な岩の形から、

まるでおとぎ話のようだ!

ということで、スカスカ(おとぎ話)という名前が名付けられたという。


スカスカ キルギス写真日記 


おとぎの場所だけあって、砂のお城のような形の奇岩。

スカスカ 奇岩 キルギス写真日記



万里の長城のように岩でできた道がずっと向こうまで続いている。

体力に自信があれば、ずっと登って歩いていったらおもしろいかもしれない。


スカスカ イシククル キルギス写真日記



湖の方を振り返ると、どこまでも青いイシククル湖が広がる

イシククル湖 キルギス写真日記



■ スカスカの行き方

イシククル南岸の街カジサイから車で東に15分ほど行った場所にある。
湖岸の幹線道路から5分ほど、車で山の方に細い道を入るとスカスカが広がる。

・近くの大きな街のバコンバエバで、旅行会社やタクシーの運転手に依頼すれば連れて行ってくれる。

・もしくは、南岸を走るマルシュルートカ(ミニバス)に乗り、幹線道路のスカスカという看板で降りて、山の方に歩いてもいける。



■ ジェティオグスもおすすめ

同じように赤土によって作られた奇妙な地形としてもうひとつ有名なのが、ジェティオグスの奇岩。

スカスカから車でさらに2時間ほど東に向かった場所にある、スカスカよりも有名な観光地。

ジェティオグスはスカスカのように造形美には富んでいないが、とにかく雄大。

詳しくはこちらを ⇒ ジェティオグスの奇岩



記事がお気に召したら応援クリックください↓↓
にほんブログ村 写真ブログへ 人気ブログランキングへ

関連記事

プロフィール

SHU

Author:SHU
シルクロードの遊牧民国キルギスで暮らしています。 美しく素朴なこの国の息づかいが聞こえるような写真を撮りたいと思っています!
ご意見ご感想などお気軽にコメントください。

~~~
2011~13年にキルギスに滞在していました。今はほとんど更新していませんが、当時のキルギスの様子が伝わればと思います。


・リンクはフリーですのでご自由に。
・相互リンクは随時募集しています。
・当サイトの写真をご使用になりたい方はご連絡ください。

記事ランキング
ブログパーツ
ブログランキング
一日一回のクリック
ありがとうございますm(__)m
にほんブログ村 写真ブログ 海外風景写真へ 人気ブログランキングへ

ブックマークはこちらから


最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
リンク
☆相互リンク募集中☆ お気軽にメールフォームから連絡ください♪
あし@
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。