スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Clean Water Project その2

Clean Water Project で実際に働いている人に会うことができた。

イシククリ州では各県に約一人ずつ担当者がいて、
調整役として動いている。
オフィスはなく、個人コーディネーターという感じ。

プロジェクトのドナーは世銀。
担当省庁は農業省。
農業省の中に水供給局がある。
その中の一つのプロジェクトという扱い。

ジェティオグス県では、すでに2つの村でのインフラ整備が終了している。
これからさらに数か所の村で、設備の工事を計画している。

資金的に厳しいため、小さい村を中心に水の供給設備を整えていく計画。
大都市は資金がショートしてしまうため、今回は対象外とのこと。

プロジェクトは具体的な実施内容は、
数戸に一か所の水場を用意すること。
そのために給水施設やパイプなどの工事を行う。


ドナーの世銀は実際的な現場には口を挟んでいない様子。
お金だけ出して、行政にやらせるやり方はなかなかおもしろい。
その方が実施に際して、キルギスの行政府のスキルが身に付くだろうし。

ただ、キルギスの悪いところだが、
正規雇用の官僚ではなく、プロジェクトごとに雇われた人に仕事を任せてしまっている。
こういうことしてると組織にノウハウ残らないんだけどなー



関連記事

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

SHU

Author:SHU
シルクロードの遊牧民国キルギスで暮らしています。 美しく素朴なこの国の息づかいが聞こえるような写真を撮りたいと思っています!
ご意見ご感想などお気軽にコメントください。

~~~
2011~13年にキルギスに滞在していました。今はほとんど更新していませんが、当時のキルギスの様子が伝わればと思います。


・リンクはフリーですのでご自由に。
・相互リンクは随時募集しています。
・当サイトの写真をご使用になりたい方はご連絡ください。

記事ランキング
ブログパーツ
ブログランキング
一日一回のクリック
ありがとうございますm(__)m
にほんブログ村 写真ブログ 海外風景写真へ 人気ブログランキングへ

ブックマークはこちらから


最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
リンク
☆相互リンク募集中☆ お気軽にメールフォームから連絡ください♪
あし@
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。