スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中央アジア民芸品フェスティバルの風景 その2

中央アジアの民芸品が集まるフェスティバル。


中央アジアでは各国が陸続きで距離も近いということもあって、民芸品の文化交流が盛ん。
民芸品展示会などがあると、各国の職人さん達が集まる。

シルクロードの時代から東西の文化交流を担ってきた歴史に、少し思いを馳せる。


スカーフに戯れる子供

中央アジアで、よく見る民芸品のスカーフ。
絹をベースにとフェルト素材で模様が付けられている。
色とりどりで美しい。

スカーフに戯れる少女 キルギス写真日記


革職人のおじさんたち

クマの革人形は賛否がわかれるかもだけど・・・
弓矢やムチなんかはさすが、遊牧民国といった出来栄え。

革製品もキルギスのお土産屋さんではどこでも見ることができる。

革職人のおじさん キルギス写真日記


お皿を販売するおじさん
恐らく焼き物の有名な、ウズベキスタンからはるばる来られたんだろう。


お皿のおじさん キルギス写真日記



写真がお気に召したら応援クリックください↓↓
にほんブログ村 写真ブログへ 人気ブログランキングへ

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

楽しいねぇ~!
こういうのを見るとわくわくします(*^-^)ニコ

Re: タイトルなし

コメントありがとうございます。
中央アジアはけっこうお土産楽しいですよ!

美しい写真ですね!

こんにちは。am10時30分です。時差はどれくらいでしよう。キルギスの風景いっぱい見たくて、リンクさせていただきました。
応援ぽちありがとうございます!お礼ぽち!

Re: 美しい写真ですね!

ありがとうございます。
時差は日本から-3時間です。
日本が3時の時、こちらは0時となります。
意外と近い国なんです。

リンクありがとうございます。
こちらもリンク作製させて頂きます。よろしくお願いします。

プロフィール

SHU

Author:SHU
シルクロードの遊牧民国キルギスで暮らしています。 美しく素朴なこの国の息づかいが聞こえるような写真を撮りたいと思っています!
ご意見ご感想などお気軽にコメントください。

~~~
2011~13年にキルギスに滞在していました。今はほとんど更新していませんが、当時のキルギスの様子が伝わればと思います。


・リンクはフリーですのでご自由に。
・相互リンクは随時募集しています。
・当サイトの写真をご使用になりたい方はご連絡ください。

記事ランキング
ブログパーツ
ブログランキング
一日一回のクリック
ありがとうございますm(__)m
にほんブログ村 写真ブログ 海外風景写真へ 人気ブログランキングへ

ブックマークはこちらから


最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
リンク
☆相互リンク募集中☆ お気軽にメールフォームから連絡ください♪
あし@
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。