スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キルギス雪景色

ちょっとご無沙汰しております。

取りあえず最近の風景を一枚。



キルギスはもうすっかり雪景色。

もうすぐ帰国なのでこういう風景も目に焼き付けておきたい。


キルギス雪景色


ちなみに週末はマイナス20°らしく、戦々恐々。


記事がお気に召したら応援クリックください↓↓
にほんブログ村 写真ブログへ 人気ブログランキングへ

関連記事

キルギス人の村の子供達

ある夏の日の村の子供達




いかにも村の悪がき然

近所の子供達と、道路わきでわいわい遊んでいた。

キルギス人の村の子供



玄関先でちょっとけだるく・・

「お姉ちゃん、ひまだねー」

キルギス人の村の子供



キルギスの夏の田舎といえばカモミール

カモミール


ちょっと前だけど、夏の思い出の写真。



記事がお気に召したら応援クリックください↓↓
にほんブログ村 写真ブログへ 人気ブログランキングへ


関連記事

チョルポンアタの岩絵野外博物館

チョルポンアタから山の方へ車で少し入ったところに、岩絵野外博物館がある。

ここは、古代人が書いた岩絵が展示(放置?)されている。



古代にイシククル周辺に住んでいたといわれるサカ族のものだとも言われているが、詳しいことはよくわからない。


この描かれた岩絵はロシア語(キルギス語も共通)でペトログリフという。

キルギスのお土産ものなんかでも、この意匠が取り入れられているのでキルギスにいるとよく見かける絵。



チョルポンアタの岩絵野外博物館


キルギス 岩絵1

この野外博物館、入場料は無料(の時が多い)。
管理人がいると請求されるらしいが、私はまだ出会ったことがない。


運がいいと、自称ガイドの子供が案内してくれることもあるらしい。

キルギス 岩絵2

キルギス 岩絵4

はてしなく広い敷地内には古代人によって絵が描かれた岩が点在している。

なかなか、表示も不親切なので見つけるのも一苦労。

ペトログリフは900個以上あるといわれているが、せいぜい100個見つけられれば、なかなかだと思う。





チョルポンアタの方を振り返れば、眼下に広々としたイシククル湖が広がっているのがうれしい。

キルギス 岩絵3



・チョルポンアタの岩絵野外博物館の行き方

チョルポンアタからタクシーで15分程度。
300com~ で行って、待って、帰ってくれる。(金額は要交渉)

入場料 50som(誰もいないと無料)
時間 9:00~18:00(夜は管理人の気まぐれで早く閉まる可能性あり)


記事がお気に召したら応援クリックください↓↓
にほんブログ村 写真ブログへ 人気ブログランキングへ

関連記事

プロフィール

SHU

Author:SHU
シルクロードの遊牧民国キルギスで暮らしています。 美しく素朴なこの国の息づかいが聞こえるような写真を撮りたいと思っています!
ご意見ご感想などお気軽にコメントください。

~~~
2011~13年にキルギスに滞在していました。今はほとんど更新していませんが、当時のキルギスの様子が伝わればと思います。


・リンクはフリーですのでご自由に。
・相互リンクは随時募集しています。
・当サイトの写真をご使用になりたい方はご連絡ください。

記事ランキング
ブログパーツ
ブログランキング
一日一回のクリック
ありがとうございますm(__)m
にほんブログ村 写真ブログ 海外風景写真へ 人気ブログランキングへ

ブックマークはこちらから


最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
リンク
☆相互リンク募集中☆ お気軽にメールフォームから連絡ください♪
あし@
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。